All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'06.09 (Fri)

私の制作過程、昔と今で違うとこ。

こんにちは    のあわんです






オーダーいただいたウエディングボード、少しづつですが

楽しく進めています





ここのところお花の制作ばかりですが、

まだまだ続きますよー♪



たくさんお花を作りたいと思っています。




今日は昨日に続いてガーベラ制作です。


今日のガーベラはくすんだピンク色の花びらです。






     DSC_3760.jpg






モスピンク色というのでしょうか?



こういうくすんだ色って好きです。







花びらを組み立てていくと・・・





     DSC_3761.jpg






ふたつめのガーベラ完成です♪






今回制作をはじめる時に思ったのですが

最近、私は制作前によく完成図のラフ画を描くようになりました。




以前はすべて頭に浮かんでいるものをその場その場で

作っていくという感じでしたので

完成デザイン図を描くなんてことは

ほとんどしたことがありませんでした






ところが最近、いつも羊毛と一緒にスケッチブックを傍に置くようになり

制作を始める前に大雑把な完成デザインを描いたり

制作途中でも羊毛っこのポーズで迷ったら

とりあえずスケッチブックに描いてみるという作業をするようになりました。





でも、描いたからといってその通りの完成品になることはほとんどなくて

途中で変更したり追加したりすることが多いのですが・・・^_^;




大雑把で面倒くさがりの性格なので何でも考えるよりまずやってみよー!!

というタイプの私が、いざ制作前にスケッチしてみると

これがなかなかいいんです





スケッチの途中で思い浮かぶこともあるし

だいたいの色や素材も頭に思い浮かべながら描くことができるし

何もない頭の中で想像するより、紙の上に描いてみるほうが

完成図が想像しやすいことにようやく気付いたという感じです






今回のウエディングボードも制作前に

大体の完成図を描いてから取り掛かっています。




完成図通りに進んでいるところもあれば

そうでないところもありますが

スケッチしてみるっていいな~~~~と今更ながらに思っている今日この頃です





明日もガーベラ作り頑張りますっっ















   ***  KOTODAMA ***


~感情を絵に文に~



姉は絵を描くことが好きでしたし、上手でした。

教諭になるかイラスト関係の仕事に就くか悩んだぐらいだと

聞いたことがあるので、本当に大好きだったのだと思います。



姉は亡くなる1カ月ほど前から、その時の感情や思いついたこと

気づいたことなど、いろんなことを絵や文に書き留めました。


その頃はもう体の自由も利かず、わずかに残された両手の自由に

ペンを握りしめベッドの上で仰向けのまま書き綴ったものです。



絵や文を描くという行為にたどりつくまでに姉は

どれだけの感情の揺れ、心の葛藤、絶望があったか、

一言では言い表せません。



絵にしたり、言葉にするという行為は

ある程度気持ちに落ち着きだったり、あるいは悟りのようなものだったり

そのような『静』の部分がないと実行できるものではないな~

と今になって思います。





数枚の絵、一緒に書かれた文を紹介しつつ、生きることの大変さと

何気ない日々がいかに幸せかということを

このコーナーで私自身も再認識できればと思っています。





     DSC_3887_20170608213610080.jpg




女の子がわずかに開いた窓の隙間から

やってきたスズメにパンをあげている絵です。



原画は実家にあるので、自費出版本に掲載してあるものを

UPしています。

ちょっと見ずらいかな。




この絵に添えられていた文章です。



すずめにえさを、あげましょう

わたしは、へやからでれないから

まどから、えさをあげましょう

はやく元気になって、とりさんのように

心の翼を大きく、自由にいっぱい広げ

あの空の下を

おもいっきり走りたいな!





     

病気になった時、一番したいと思うことは

やっぱり何でもない普通のことなのだと実感させられます。



もう叶うこともないかもしれないと覚悟しながら書いた

文章だったと思います。









今日の誕生石はバロックパール    石言葉は芸術性

     



  のあわん はブログランキングに参加しています♪

 ポチッ と応援いただけたら励みになります~(>^^<

⇓⇓⇓ クリックしてね ⇓⇓⇓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
08:43  |  オーダー  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2017年06月09日(金) 19:51 |  | コメント編集

♪鍵コメさんへ♪

私もメモはしておかないと、本当にすぐに忘れちゃうし興味ないことは
聞いたかどうかすら思い出せないことがあります(笑)

KOTODAMAコーナーに目をとめてくださりありがとうございます。
このコーナー、単発でありながらも第1回目から話の流れはつながっているので
途中から読むとちょっと話の内容がわからない部分もあるかもしれません。

姉は小学校の先生でした。
絵が好きだったので学年便りなども、たくさんのイラストつきで
クラスの子の似顔絵を描いていたりもしていたようです(^u^)

私から見ると鍵コメさんも色んな才能と愛情に溢れた方だな~って思いますよ!
のあわん | 2017年06月09日(金) 21:29 | URL | コメント編集

素敵な絵

毎日制作過程、楽しみにブログ読んでます。

お姉さまが描かれた絵、素敵です。
心が温まるというか、優しい気持ちになるというか。絵のことは全く分かりませんが、素直にそう感じました。

のあわんさんの作品と通じるものがあるように思いました。
人に感動を与えられる素敵な姉妹ですね。
メロン | 2017年06月09日(金) 23:33 | URL | コメント編集

♪メロンさんへ♪

メロンさん、ありがとうございます。

久しぶりに姉妹というひとくくりの言葉で表現していただいたことに
ちょっと感激です(T_T)

姉という存在が遠い場所へ行ってしまってからは
『姉妹』 という表現を使うことがあまりなくなってしまったように思うので
嬉しかったです。

KOTODAMAはなんだか暗く心が沈むコーナーなのに^_^;、目にとめてくださって
嬉しいです。

自分の気持ちの整理整頓のような勝手なコーナーですが
「のあわん日和」に立ち寄ってくださる方々も
普段の生活をちょっと振り返ってみる機会につながったらな~
と思っています(^u^)

制作、楽しみにご覧くださいましてありがとうございます♪

のあわん | 2017年06月10日(土) 08:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |