All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2016'05.28 (Sat)

お顔が入って手・足もつきました♪

こんにちは   のあわんです





オバマ大統領の広島原爆ドームの訪問、慰霊碑の献花の様子を

テレビで観ながら

「本当に戦争のない世界になってほしい」と願わずにはいられませんでした。





オバマ大統領が被爆者の方を抱き寄せたシーンは、

国や立場のちがいなどを越えた

人間としてのあたたかさを感じて素晴らしいと思いました。





私も子どもの頃学校行事の一環で広島原爆ドーム、資料館を訪れたことがあります。

原爆の悲惨さを目の当たりにした時の衝撃は今でもよく覚えています。

中でも中身が黒こげになり形がゆがんだ「滋くんのお弁当箱」は

本当に衝撃的で子どもだった私にも原爆のおそろしさがひしひしと伝わってきたのを

覚えています。



その地を訪れた時に「原爆の歌」というのを歌いました。

『故郷の町焼かれ 身寄りの骨埋めし焼け土に・・・』

という歌詞でした。


悲しい歌詞とメロディーが当時の私の心から離れなくて

家に帰っても何度も歌ってみたりしてました。

その頃、学校の朝の時間に自分たちで選んだ歌を1カ月間歌うというのがあり

私は迷わずこの「原爆の歌」を歌いたい!と願い出ました。


特に反対する人もいなくて、その後の1カ月間は毎朝この歌を歌ったのですが

その悲しくて切ない歌詞とメロディーの歌を歌うと

朝から教室がしんみりとなって歌い終わった後に

みんな暗く淋しい雰囲気になっていたのを思いだします^_^;


一日のはじまりにはふさわしくなかったかな~

とちょっと後悔をした当時の私です。





でも、今でもその歌は歌えます。

やっぱり何年たっても戦争の悲惨さは伝えていって

人類みんなが平和に暮らせるようにならなくてはいけないと思います。




娘や息子も広島、長崎共に見学していますが

何か心に残るものがあればいいのですが・・・。












さてさて、前置きが長くなってしまいましたが

今日はくまさんにお顔が入りました。




そして手、足もつきました♪







     DSC_0495.jpg







平べったいです  ⇓




     DSC_0496.jpg






明日はくまさんの担当楽器の紹介ですが

手の感じでだいたい予想がついちゃうかな









今日がお誕生日の人は・・・

『決断力と柔軟性をあわせもつ!』

あたってるかな?(*^。^*)



  のあわん はブログランキングに参加しています♪

 ポチッ と応援いただけたら励みになります~(>^^<

⇓⇓⇓ クリックしてね ⇓⇓⇓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
08:52  |  その他  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |