All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015'06.12 (Fri)

ブログ羊毛教室二日目 ~カモメの翼をつくろう~

こんにちは   のあわんです



新聞を読んでいたら一般の方からの投稿コーナーに

娘さんが小学校に入学したと同時に旦那さんの単身赴任生活がはじまったという

投稿記事が掲載されていました。


娘さんはパパとのお別れがつらくて毎回涙、涙・・・だったのが

ある時涙をみせずに新幹線に乗り込むパパさんを見送ったそうなのです。

パパさんを乗せた新幹線が出発したと思ったら娘さんは号泣・・・

本当は悲しいけど私が泣くと、パパも悲しむから・・・と言ってたそうで、

それを聞いたママさんも号泣されたそうなのです


そりゃ、ママさん、号泣しちゃうよねーっとわたしはひとりでうなずいてました




我が家の成長したお子様たちでも、未だに旦那さんが単身赴任先に戻るときは

淋しそうにするので1年生の娘ちゃんだったらなおさらですよねー。


家族みんなが淋しい思いをするする単身赴任という制度がなぜあるのかしら・・

っと疑問に思うこともしばしばです(^u^)


とはいえ、「旦那さんが留守なんて羨ましー」っと言われることが多いのも

また現実(笑)












さてさて、今日は羊毛教室2回目です



マリンな羊毛雑貨を初心者さんでも一緒に作れるように

大雑把な私が最大限頑張って写真も解説も多めに記しています





昨日はカモメの胴体部分を作ったので今日は翼を作っていこうと思います。





    DSC04702.jpg






翼は厚みもあまりないので、ベースは使わずにそのままカラー羊毛で作ります。

こ~んな形 ↑ にチクチクします。




厚みがあまりない羊毛をチクチクする場合は、力強くニードルを刺すと

裏側にいっぱい羊毛が飛び出て、飛び出て来た羊毛をきれいにしようと思ってまたチクチク

するとまたまた裏側に羊毛が飛び出してきていつまでたってもきれいにできない

って状態になるので

力を加減して優しく刺していくことが必要になります。





翼の長さは2.5cmぐらいです。

もっと大きい翼が好きな方は長めに作るといいかと思います。







同じものをもうひとつ作ります。




     DSC04703.jpg





この翼の先端に黒っぽい色の羊毛を刺してカモメらしさをだしていきます!




     DSC04704.jpg





黒っぽい羊毛を刺すところに消えるタイプのチャコペンで印をつけます。




そして、その線に沿って羊毛を刺していきます。



     DSC04705.jpg





この作業、結構難しいと思います。

刺しすぎると下の白い羊毛が裏側に突き抜けるので優しく、優しく刺します。

まずは、チャコペンで引いた線のとこをぐるりと一周刺していくことが

きれいにできるコツかなーと思ったりしてます。



ぬりえをする時にまず周りの線を縁取ってから中を塗るって人がいると思うのですが

その要領でまずは、仮の線の上に羊毛を刺してその後それからはみ出さないように

全体を刺すといった具合です!






この続きは3回目の羊毛教室で









今日の誕生花は『ユッカ』 花言葉は『勇壮』



  のあわん はブログランキングに参加しています♪

 ポチッ と応援いただけたら励みになります~(>^^<

⇓⇓⇓ クリックしてね ⇓⇓⇓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
08:41  |  イベント  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |