All archives    Admin

2014'01.30 (Thu)

1万才の亀爺さんとか、柏餅くんとか・・・。



こんにちは    のあわんです







先日こんな記事を目にしました。


子どもが小さいうちから今日は水泳、明日は英会話と習い事の掛け持ちに

忙しい親子も珍しくないが、少々早すぎやしないか・・・というものでした。



我が子の才能を小さいうちに見つけ、開花させてあげたい!!

とにかくいろいろやらせてみようという親心からだということでした。



確かに、オリンピック選手を目指すような人をみても大抵幼少のころから

それに大半の時間をかけて精進している人が多いですものね。 





でも、幼稚園教諭や脳科学者など子どもの育ちをよく知る専門家の方々は

みんな口をそろえてこう言うそうです。


『才能』 は放っておいても伸びるもの。大人が伸ばしてあげられるものではない!!


のだそうです。





私も数年間幼稚園の先生として現場にたって確かにそれは感じることでした。

誰が教えたわけではなくても、秀でた才能を持った子はいたし

秀でた才能を持った子は自ら進んでそれに熱中し、没頭していました。

大人はその才能をあたたかく、優しく見守ってあげればいい

その時はそんなふうに思ってました。






が、しかしそれを我が子の子育てで実践したら

とんでもなくマイペースな子どもに育ってしまいました(笑)



それでも小さいうちは習い事よりも友達といっぱいいっぱい遊んで欲しい!

という思いは今もかわりません



我が子はもういっぱいいっぱい遊ぶ時期はとっくに過ぎたのに、

今でもいっぱいいっぱい遊んでますが・・・^_^;




幼少期は、ひとつのことを伸ばすより人として何かが欠けないように

バランスよく補うことが大事でひいてはそれが『才能 』につながるのだそうです。





子育ては、奥深く難しいな~  と感じた記事でした。













さて、前置き長くなってしまいましたが

吊るし鯉のぼりの続きです





         今日は1万才の亀爺さんからご紹介!!




      

    Dsc01584




           ん~、 ちょっとピンボケ





          亀は長寿の象徴ですね。



この亀爺さんは1万才ですが、実際のところ長生きな亀さんでも100年ぐらい


だそうですよ。





      



      Dsc01585






          柏餅くんも作ってみました。



           兜をかぶったくま坊やも





       
       



      Dsc01586





端午の節句の吊るし飾りはこれらをメインで作ります(^u^)





      





  


  






            のあわん はブログランキングに参加しています♪



          ポチッ と応援いただけたら励みになります~(>^^<



                   ⇓⇓⇓ クリックしてね ⇓⇓⇓



                   にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
                     にほんブログ村




  のあわん はブログランキングに参加しています♪

 ポチッ と応援いただけたら励みになります~(>^^<

⇓⇓⇓ クリックしてね ⇓⇓⇓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
08:31  |  委託  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

こんにちは♪ のあわんさん♪

亀爺さん、一万歳ですか・・・それにしては若く見えますね(^^)

我が家のミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)ちゃんは、まだ5歳くらいですが、すでに私の手のひらサイズをこえています。今は眠っていますが、暖かくなると・・・水替えが怖いよ~

100歳になる頃は、いったいどれくらいの大きさになるんだろう・・・というより、私は生きてないよなぁ・・・

鯉のぼり、主人の実家に飾ってもらっていました。息子達も幼い頃は毎年自分の鯉だと喜んでいましたが、いつの頃からかなぁ・・・見に行くこともなくなって、おばあちゃん達、寂しい思いをしたんでしょうね~

嬉しいような、寂しいような子ども達の成長であります。
しゅうにゃんこ | 2014年01月30日(木) 15:34 | URL | コメント編集

No title

♪しゅうにゃんこさんへ♪

亀爺さんの友達は2万才の亀もいるので、まだまだ若い方なんです(笑)
しゅうにゃんこさんち、亀さん飼っているんだぁ。
ミドリガメの寿命は20~30年ぐらいって聞いたことがあるよ。
まだ数十年は水替えの日々だね(*^_^*)

大きな鯉のぼりが泳いでいる姿はあまり見かけなくなりましたよね。広い敷地がないとなかなかあげられないから。
でも、鯉のぼりが元気に泳ぐ姿は好きです。
のあわん | 2014年01月30日(木) 22:10 | URL | コメント編集

No title

鯉さんたちも 兜くまちゃんも
どれも可愛いけれど~
なんたって かしわもち君がサイコー  ^ー^)ノ

子育て
そうですね
伸び伸び遊んで育ってほしいですよね。
うちは 結構自由に育てたつもりですが
特に伸びるべき才能もなかったようで(笑)
でも二人の息子達は 音楽好きな青年となりました。
きさら | 2014年01月30日(木) 23:02 | URL | コメント編集

No title

♪きさらさんへ♪


私も柏餅くん気にいっております。
よもぎの柏餅くんも作るとかわいいかも❤


きさらさんのお宅はもう大きく成長された息子さんたちがいらっしゃるのですね(*^_^*)
子育てはこれが正解!!というのはあまりないような気がしますね。愛情を持って子どもと共に親も成長していければよし!としないといけませんね(#^.^#)
のあわん | 2014年01月31日(金) 08:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noawan.blog.fc2.com/tb.php/1039-605524be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |